2007年7月11日 (水)

PATA日記

昨日は、PATAチャン…かなり凹んでいました。

発表会まで約2ヶ月。自分が違う方向に行ってるな〜って思っていたけど…

こんなにひどいとは…。

この2ヶ月間何やっていたんだろう。理由は少しわかってきた…

原点に戻ろう!

真っ白になってもう一度やり直そう!

2ヶ月しかないでなく、2ヶ月もあるんだから。

2週間前に振りが終わり、その後スッゴク頑張っていた友だちも見てきた…

私も頑張るぞ!今回のショック・凹み・落ち込み全てが勉強になったと思うPATAでした。

第一関門突破って感じかな?

第…いくつまであるのかは、謎ですねっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水)

PATA日記再開!

久しぶりのPATA日記です。今日は誕生日!

のんびり…自主練、お昼寝、片付けを。PATAママと食事の予定が仕事でキャンセル…電話で「お寿司でも取って食べたら〜」と。

昔よく、母は夜から仕事で…誕生日やクリスマスの時、困らせて…結局、泣きながらひとりでお寿司を食べたことを思い出し、ちょっとウルウル。

こんな時は銭湯だ!

銭湯バック(最近週2くらい行っている)を持ち、レッツゴー!

お風呂屋さんは、私とおばあさんの二人だけ。

のびのび湯船につかっていると…おばあさんさんがニコニコしながらやってきて,孫の話や亡くなったおじいさんの話をしてくれた。

その後、おばあさんさんは体を洗い始めたが、背中がなかなか洗えない。

「背中、流しますよ〜」と、おばあさんの背中を流した…

おばあさんは何度も何度もお礼を…あんまり言うので、ちょっと照れくさくなっちゃった。

昔は、よくこんなふうにみんな背中を流しあったよな〜

下町育ちのPATAは懐かしく思い、おばあさんも来た時と同じように…ニコニコしながら、帰って行きました。

ありがとうって言われるのって、うれしいね!いい1日だったよ!

誕生日は親に感謝する日!PATAママ、ありがとう〜

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年7月10日 (月)

PATA日記(4 )

ただいま故障中のPATAです。母の田舎からお米やらスイカ・蜂蜜・野菜・上州名物焼まんじゅうを背負い、帰ってきた私は…肩、背中の筋肉痛。手のしびれまで。しかし、それは二日後の夜にやってきた。何故直ぐに筋肉痛にならないの?認めたくな〜い!それも悲しいが、ひとりで背中に湿布が貼れない…先生に話したら「湿布を置いて、背中をそこにつければいいのよ」と。前向きな先生のお言葉に感謝…です。日にちがたってやってきた筋肉痛も歳のせいもあると認めよう!そうだ!歳を否定するのでなく、認めて上手に楽しく付き合おう〜 文/PATA

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日)

PATA日記(3 )

昨日、久しぶりにHANDSへ行った。パーティーグッズ売り場へ行くと若いお兄ちゃんがいた。虚ろな目を向けている先は…「ご主人さま〜」のメイド衣装だった。このお兄さんたちは、自分で着たいと思っているのか…彼女にプレゼント…私にはわかんな〜い!そんな視線を送りながら、私はその横にあるカエルのかぶりものとカエルの手袋を取り…レジへ向かう。背中には、さっき私がした視線が倍返しに突き刺さる…。あっ!バムケロ病ではありませんよ。PS.みなさん!是非バムケロの本を読んでみてください。 文/PATA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月27日 (火)

PATA日記(2-2 )

(つづきです)自分で薄っぺらなものにしていた。もう一度、原点に立ち戻って考え直さなくては…。三歩進んで二歩下がる〜も大事。ウンニャ!なんだか、固くてつまらない独り言になってしまいました。もうひとつの目から鱗…話は、また今度!イエイエ、今は内緒にして…もう少し、自分自身が納得したら書きます〜!あっ、それから、最近の悩みをひとつ…外反母趾が痛い!どんどん曲がってきてるみたい…。巻き爪&外反母趾…足の悩みも多いPATAなのです。 文:PATA

| | コメント (2) | トラックバック (0)

PATA日記(2-1 )

先週、先生と話をした時…気付いた。目から鱗…って感じ。自分の奥底で近道をしようとしている私がいること。奥深いフラメンコ…コツコツと積み重ねが大事と口では言っても、そうではない私も確実にいた。ダメだね〜。3日の公演の話になるけど、(昨年・今年と行き)出演されている方には私よりずっと上の方もいた。皆さん、実に味がある。素敵に年齢を重ねていった、深いものを感じた。年齢にこだわっていた私は、パワーを頂き…何時しか、自分らしく味のある踊りを…と新しい目標を立てた。なのに…(つづく) 文:PATA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

PATA日記(1)

私もスタジオ公演行きました。前日からドキドキ!もう、先生の踊り…素敵だった!素敵とか素晴らしいとか、そんな一言で言い表せない。4〜5年くらい前に、ある先生のソレアを観た時の感動なんてもんじゃない。電流が走った(ちょっと表現が違うけど)、身体中に…私の中の新ソレアって感じ!先生の踊りは「生」を感じる。昨年のアレグリにも…。私の感じ方なので、先生に違うわよ〜んって言われそうだけど。あ〜、この話は3時間くらい熱弁?しそう…誰か聞いてくださる方は一杯やりながら…。実はあの日、朝の6時近くまでF仲間と語った…。

PATA

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月 5日 (日)

反省…その1

先日のレッスン…パリージョの練習でファルーカの振り!どうしても先生のように出来な〜い。右隣りの大先輩が優しく教えてくれるのだが…まるで、仮面ライダーV3(あ〜!カードが入っていたあのスナック菓子懐かしいな〜)の変身シーンのようだ!左隣りの友だちは「こうかな〜」と練習。何度もやっていくうちに、きれいになっていく…。実を言うと、私はその時…前にその振りを覚えるため、Pちゃんと『へ〜んし〜ん・ウ・タッタ・タ』などとやっていたことを深く反省していたのです。そして、今日も鏡の前で練習…頑張るゾ 文:Pata

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

PATA日記 | 菓子ネタ | 踊りネタシリーズ | 銀座ネタ