« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月26日 (日)

沁みるな

帰宅してテレビをつけたら桑田さんのライブがやってた。

こんなときは沁みるな。。

明日晴れるかな。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月25日 (土)

こおりととかげ

今日は暑さがぶり返しました。

なので今日は氷日和。

今年初のカキ氷。

目白「志むら」で氷あんずをいただいた。

やっぱ、ウマイ!!

氷山からあんずの滝がながれてるよ。

志むら

ほんとは生いちごが有名らしいけど

オイラはやっぱあんずなのだ。

志むらの帰りにトカゲさんとばったり遭遇。

なんかかわいかったので記念に。

ベストショットをとろうと追いかけっこをしてたら

そばにいた年配のご婦人に笑われてしまいました。。

でも「かわいいわね」って。。

なんかいい日だな。。

うん。今日はいい日だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月23日 (木)

手作りアクセ

今日はうってかわって涼しいですな。

これだけ気温の変化があると体調を崩しやすいので皆さんご注意。

前にミサンガをつくったのだけど今回はピアスづくりに挑戦してみたのだ。

写真はのちほど公開。

そのうちの「お姫様ぴあす」がカラコレのみんなに採用されたので

発表会でつけちゃいます。

↓お姫様ぴあす

その他、サンプルで「ジプシー女」(昨日つけてたヤツ)と「ベネツィアの貴婦人」も作成しました。

↓ジプシー

ハンドメイドは自分のイメージで作れるのでいいな。。

↓ベネツィアの貴婦人

たのぢぃ。。

↓そしてコイツが最新作。「みどりのコロスケ」

またまたα波でまくりです。。。

:::

そうそうこの「お姫様ぴあす」のイメージはシャネルなんだよね。

先日、銀座のBEIGE TOKYOっていうレストランにいったのだけど

その店がシンプルモダンな感じで素敵だったのね。

ここはシャネルプロデュースなんだと。。

BEIGE TOKYO

でもね。実際よかったのは、お店の雰囲気よりも

来店してるお客さんだったよ。なんかいいんだよね。客層が。

意外だったよ。

レストランは本来のシャネルのイメージ通りエレガントな感じでした。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月20日 (月)

うまくいかない日

発表会まで1ヶ月をきりました。

昨日は自主練をしたのだけれど、なんだかうまくいかない日だったな。

ボディコントロールがいまいちでアバニコがうまく扱えないし、音は鳴らないし。

こんなときってあるんだよね。

疲れてたり、仕事のことを切り替えきれてなかったり。。

そんな時、オイラはスタジオでぼーとCD聞いてたりします。

タラントとかタンゴとかアレグリとか適当に。。

昨日はボサノバ聞いてました。

Joyce

原点に戻らなくては。。。

フラメンコが好きだからやってるんだよな。って

楽しまなくっちゃね。

気負ってはいけない。リラックスしないと。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月17日 (金)

ドイツパン

ディップマニアと化している今日この頃。

ひよこ豆やアボガドにあうパンはないものかと模索中だったのだけれど。

最近のハマリはドイツパン。

あのしっとりして身のつまった感じはいい。

薄めにスライスしてオリーブとかのオイルに浸して、ディップを死ぬほど塗りたくる。。

かなりのカロリーオーバーだけれど病み付き。。。

オススメパン。

ベルグフェルド

〒248
 鎌倉市雪ノ下3-9-24
Tel&Fax 0467-24-2706

ここは鎌倉にあるパン屋さん。クイーンズ伊勢丹品川店でいつも購入。

時間ができたらお店までいってくるのもいいか。

プンパニッケル(黒パン)とグリーンピースディップとトマトスライストッピングが最近のおきに。

今日も眠くなるほど食べすぎて仕事にならん。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月14日 (火)

殯(もがり)の森

渋谷「ユーロスペース」で映画を観る。

カンヌでグランプリをとった河瀬直美監督の「殯(もがり)の森」。

とにかく美しい映像だと思う。

そして見終わった時にじわじわ染み入る。

殯(もがり)の森

渋谷というところは慣れるとなかなかいいところだ。

ただ慣れるまでに時間がかかる、私の場合。

109交差点を炎天下の中信号待ちをしてると眩暈がしてくる。。

それでも単館上映なんかやってる渋い映画館も多いのでたまにくりだすのだけれど。

このユーロスペースもいいラインナップなのでオススメっす。

Eurospace

レイトショー専門だけど。。

映画を見終わった、夜の渋谷はなんか好きだな。

人の喧騒もまたよい。。

まあ映画を見るってのは贅沢な時間のすごし方だけどね。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月10日 (金)

ギター合わせ

次までの目標は。。

マルカール。

姿勢。

呼吸。

いやいや。直すとこが多すぎ。。

どんだけ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 6日 (月)

ミサンガと富貴豆

頭の整理をしたくてミサンガを作ってみた。

あいかわらず100均材料で。。

すごっ。やはりイイ。

無心でミサンガ編みに集中してると、頭がクリアになってくるよ。。

おそらく、オイラの場合、手先や足(歩きまわる)を無心に動かしてるとクリアになっていくのですよ。脳細胞が。。

もっと修行して上野あたりで絵描きに混ざって販売するのもいいかしらん。

こんなときのお茶うけは

山形 山田家さんの「白露ふうき豆」。

ネット販売はしてませんが、お取り寄せ可能です。

ふうき豆本舗 山田家

↑これが完成品。

::::

そうそう忘れてたが、おかず横丁のいわたで大学芋を購入。

割合とさっぱりの蜜で芋のほっこりした感じがいい(甘さひかえめで)

おかず横丁は浅草橋からちょこっと歩いた鳥越神社そば。

懐かしい煮豆屋もあり、ノスタルジーを感じさせる。。

いわた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

ユーリ・ノルシュテイン

機会があってノルシュテインのアニメを見た。

アニメというのはあまり好きではない。

活字の方が自分のペースで読めるし、実際アニメは疲れる。。

だけれど、これには衝撃をうけた。。

こんなに繊細で情緒的、詩的。。

代表作「話の話」を是非見て欲しい。

大人の絵本ですよ。(絵本も出てます)

ユーリー・ノルシュテイン [Yury Norshteyn]
アニメーション映画の神様として知られる。名作『話の話』(1980)は無数の賞を受賞。映画作家エイゼンシュテインに強く触発されてアニメーション作家となった。フランチェスカ夫人は美術監督として、諸作品の大きな原動力となっている。作品に『きつねとうさぎ』『あおさぎとつる』『話の話』『きりのなかのはりねずみ』等があり、日本で絵本化され評判を呼ぶ。絵本『きりのなかのはりねずみ』『きつねとうさぎ』(福音館書店)、『アオサギとツル
』(未知谷)、『フラーニャと私』(徳間書店)。朗読『金の魚』『金の鶏』(プーシキン作/Y・ノルシュテイン、岸田今日子朗読/未知谷)。他にプーシキン美術館カタログ『話の話―ノルシュテイン、ヤールブソワ展』(モスクワ/2004)、『草の上の雪』(講義録/モスクワ/2005)、『ユーリー・ノルシュテイン展カタログ』(パリ/2001)、『ユーリー・ノルシュテイン展カタログ―ノルシュテインとヤールブソワの仕事』(三鷹の森ジブリ美術館/2003)。世界35人の監督による連句アニメーションで芭蕉を担当。ゴーゴリ『外套』を四半世紀にわたり制作中。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »