« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月18日 (月)

コオヒイ通が集まる店

志村三丁目。CAFFE BERNINI。

教室仲間の旦那さんおススメの珈琲屋。

この日は、えらく盛況だった。満席だったため

「時間をずらしてきてください」と女性の店員さんに言われて

30分ほど街をぶらぶらして再度来店。

豆のローストした香りが店の外まで漂って

(まるで焼き鳥屋やうなぎ屋のように。。)ついつい店に誘われてしまうような感じ。

でもどこかのラーメン店のような頑固おやじのようでなく、マスターも店員さんも

かなりソフトな感じだ。

ただ専門店と思わせるのはなんといってもそこに通ってくる客だ。

カウンターの私の横に座った客は、恐らくカプチーノを注文したようだったが、

嬉々として店員と珈琲用具の話をして、ミルの操作も自分でしていた。

まるでアキバでのそれをみているかのようだった。

そうかと思えば逆隣の客はアイスのエスプレッソがけを黙々と食べていた。

(めちゃめちゃ美味しそうに。。)

久々に人間ウォッチングをした日だった。。

:::珈琲はすごく丁寧な味。:::

18日は敬老の日。

小さい頃、珈琲好きだった父親に食後珈琲を淹れてあげてたな。。(ドリップ式)

今度帰ったら淹れてあげよう。。

| | コメント (0)

2006年9月13日 (水)

金田のHP

最近観てるTVで

「結婚できない男」に出てくる

建築家金田のHP。

http://www.ktv.co.jp/shinsuke/kaneda/index.html

::::::::::::::

いまハマっているcafe。。

DADA CAFE(代々木)

http://allabout.co.jp/gourmet/cafegohan/closeup/CU20060529A/index.htm

ここに寄ると恐ろしくまったりしてしまう。。。

30分のつもりが1時間いたというとこも。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年9月11日 (月)

夏目雅子

いまでもたまに観てしまう日本映画は

「時代屋の女房」。この作品はほんと、好きなんだよね。

村松友視の原作の人間っぽく、人なつこい、コクのある人情喜劇。

夏目雅子が好きだった。

なんでかチビっ子の頃から好きだったんだよね。。

三蔵法師も鬼龍院花子もよかったんだけどやっぱりコレ。

今日9月11日は夏目雅子の没日。

夏目雅子ひまわり基金↓

http://www.himawari-kikin.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藝祭

藝祭にいってきました。

パワーがあってすごくカッコイイのです。

お土産↑藝祭ライター。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

夏よ

終わらないで。。。

ということで、

今日はBreadのIFなんぞ聴きながらぼーとする。。。

たまにはこんなメローな曲もいいかも。

♪ If a picture paints a thousand words...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 5日 (火)

大脇唯眞

大脇唯眞
真剣にやると、知恵が出る。
中途半端にやると、愚痴が出る。
いい加減にやると、言い訳しか出てこない。
--
今日、9月5日はマザーテレサの没日。
愛の反対は憎しみではなく、無関心。
世界には二つの貧しい国がある。ひとつは物質的に貧しいインド。もうひとつは世界でこれだけ困っている人々がいるのにそのことに無関心でいる日本である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »