« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月31日 (金)

邪まな想い

小学生のころから楽器をつくるのが夢だった。

(そのときはバイオリン製作にあこがれた)

パリージョの優雅な曲線をみてると自分でつくってみたいと思うときがある。

ちょうどこの季節だと桜の木とかいいよな。。

という邪まな妄想をしてさくらの木をみる。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さくら

さくらは終わり頃が一番すき。

道路に花びらの絨毯が敷かれ、風で桜吹雪になると

さくらに包まれている感じがしませんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月28日 (火)

最近のお気に入り(その1)

木村カエラ「YOU」を聴きながら会社までの道を歩くこと。。

♪なんでもろいんだ?

とかいいながら横断歩道をわたること。。

:::ケータイにいれてます::::

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東銀座界隈(その4)

レッスン帰りによったラーメン屋さん。

東銀座「神戸ラーメン」

なんだかあやし。

上から「イタリアン油めん」、「塩らーめん」、「とまとラーメン」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2度目のチャンス

忘れたころにその時はやってきた。
今朝は曇り空の上に満員電車にゆられて気分もどんよりしていた。
いつものようにマックでアイスコーヒーを注文した時、
「風邪ですか?」とお姉さんが顔を覗き込んできた。
あのときのお姉さんだった。
少し動揺したけれどこんどは
「ちがうんです。でもありがとう。」といえた。
うれしかった。
すごく気持ちがよかった。
マックを出ると少し空が明るくなっているようだった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月25日 (土)

教室あれこれ(その1)

皆さんはフラメンコの教室を選ぶときはどんな基準でえらんでいるのだろか。

私の場合は、「とにかく踊りがしたかった」という単純な思い付きから始まり、

先生の踊りに惹かれて今に至るという感じではないだろうか。

人に教えるということは非常に大変なことだと思う。

なぜなら先生自身の技術もさることながら人間性も求められてしまうということだ。

芸術的なことというのはなおさらそういう傾向が強いのでないだろうか。

「踊りはその人自身が出る」というのは日頃、先生がいっていることなのだが、

生徒は踊りのテクニックよりも、精神的な(感性)指導を求めているところがつよい。

例えば、心惹かれる芝居はその人物を的確に演じるというよりは、その人物にいかに共鳴できるかではないだろうか。

そう考えるとフラメンコも同様に踊り手の背景をイメージしてしまう。

つまり、この踊り手はどんな気持ちを入れて踊っているのだろう。。と

それが自分自身と同じと感じとれれば、

その踊り手は自分にとってすばらしい踊り手となる。

人に教えるというのは、技術はもちろん、曲のイメージ、向き合い方をも発表しているようなものだ。

だから私はレッスンは講演会をきいているのと同じような気がしてならない。

そう思うと「教える」というのは、身をけずってナンボの仕事である。

::: レッスンの時はこんなに考えてません :::::

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月24日 (金)

今日の東京タワー(おみやげ編)

今日の東京タワー(おみやげ編)

たからものがふえたよ。 ミニ・東京タワー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月23日 (木)

今日の東京タワー(番外編)

今日の東京タワー(番外編)

特別展望台のトイレ。 地上250mのトイレです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の東京タワー(特別編3)

今日の東京タワー(特別編3)

CAFE la TOURで休憩。 夜のタワーなかなかいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の東京タワー(特別編2)

今日の東京タワー(特別編2)

今日の東京タワー(特別編2)

今日の東京タワー(特別編2)

目がくらむような夜景です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の東京タワー(特別編1)

今日の東京タワー(特別編1)

今日の東京タワー(特別編1)

今日は東京タワー特別編です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東銀座界隈(その?)

レッスン前にいつものようにコーヒー(この日はタリーズ)を飲んでいると

消防車のサイレンが鳴り響いた。

「近くで火事かな」と本から目を離して外を見ると

雨が降っているにもかかわらず道路に人が集まっていた。

朝、テレビニュースで昨日のことが流れていた。

新橋演舞場のぼやだそうだ。

タッキーの公演だったらしいが、けが人もなく無事避難したらしい。

いつも感じることだが、

身近であった出来事がニュースで流れるのは不思議が感じがする。

他人事のように感じる、たとえそれが自分の会社や身内に起こった事件だとしても。

その場にたまたま居合わせたパパラッチのような興奮した気持ちも。

さらっと流れてしまう。

WBCの興奮もきっと1ヶ月も経つとすっかり忘れてしまうのかな。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年3月20日 (月)

プチ・ロシア紀行

新宿「スンガリー」にいってきました。

マトリョーシカ(ロシアの民芸品)ゴルビーさん、エリツィンさん(プーチンさんかも)。

グリヴィー・ヴ・スミターニェとロシアンティー。

中学の世界史でロシア(ソ連)を勉強したときに、

習った先生が社会主義にかなりの偏見をもっている人だった。

そのせいで、ロシアのイメージはあまりよくなかった。

それが一遍したのは、トルストイ、ドストエフスキー、

ツルゲーネフ等のロシア文学を読んでから。。

ダメ押しは五木寛之。

ロシア文学を語るにはあまりにも教養がないので、、とにかく

ロシアのイメージが変わったことは確かです。

今ではロシアは神秘の国。。

一度はいきたい国。バルト三国もいいな。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木)

踊りネタ(その5)

曲が変わると。。。。

いつものセビジャーナスが別の曲(セビジャーナスではない曲)に聴こえる。

今日は何コンパス飛ばしたんだろう。。。

最後の決めポーズの後、相当曲があまっていたな。。。

ゆるいな~。。ゆるゆるだ~。。

次回は気を引き締めていこう。。。

:::気持ちよく踊るより気をつけて踊る:::

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月14日 (火)

上を向いて歩こう

上を向いて歩こう

残業した夜は上を向いて歩こう。

お月さまが「お疲れ様」っていってるよ。

::: 注) 前もちゃんとみてね ::::

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうのいやし

きょうのいやし

タバコちょことグリコ。

グリコのおまけは「ヤギパパのこころのダジャレ」

"トイレにいっといれ"

"手芸が趣味なの。しゅげー!"

"カレーが辛え"

  ……。

いやされた?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京タワーどうなる。。

第二東京タワーの第1候補地が墨田区に決定!というニュースをめざましTVでみた。

現在の東京タワー(333メートル)を大きく上回る600メートル級のタワーとする計画で、総工費は500億円に及ぶという。

東京タワー好きのわたしはなんとも複雑な気分。。。

そもそも新タワーは必要なのかな。。

今の感じがすきなんだよな。。

レトロな感じと周囲の風景が。。。

東京の再開発が進んでどんどん街並みがかわっていく。。

10年、20年ぶりに訪れてもすっかり街が様変わりして

なんか寂しいな。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月10日 (金)

電車のポスター

山手線の車両いっぱいに山口県の観光ポスターが貼ってあった。

そういえばこのごろは旅にいってないな。。

フラメンコをはじめる前の唯一の趣味は旅行だった。

ふらっと1人で旅行にでて2,3日で戻ってくる。

それがかなりのリフレッシュになる。

八重山諸島にいったときは「このまま住んじゃおかな」なんて思ったこともある。

他人と共有しなくてもひとりで旅行を楽しめるタイプの人間らしく、たまにふらっといってしまう。

ひとりが好きというわけではなくて、ひとりで旅行をしているとひとを感じられる気がするから。

萩のポスターが「おいで~」と誘っているようだった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東銀座界隈(その3)

東銀座界隈(その3)

東銀座界隈(その3)

ご存知、歌舞伎座。 夜も風情があります。 名店「樹の花」ジョンとヨーコが訪れた珈琲やさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食レポ(ランチ編)

食レポ(ランチ編)

今日のランチは「とんかつ和幸」のヒレかつ定食。 すっかり満腹タローで、午後からの仕事はまったくもってやる気なし…。

::::やっぱり今回もキャベツのおかわりできなかった:::::

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 9日 (木)

天使の階段

今朝、空をみたら天使の階段が何本も見えた。。。。

『天使の階段』

層積雲の隙間から光が差し込み、まるで天と地を結ぶ階段のように見える現象で、「天使の階段」や「天使のはしご」、「光芒」などと呼ばれる。雨上がりによくあらわれる。
:::マントンに天使の刺繍をしたらかわいいな:::

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 8日 (水)

踊りネタ(その4)

踊りネタ(その4)

イメージしてみる 私はカラコレスをどういう風に踊りたいんだろう。

ファンダンゴ、セビジャーナスを…。

タンギージョを踊ったとき、実は帽子をペット(そのとき一番大切なものだった)にみたてて踊った。

帽子が相棒に思えたから…

皆さんはどうですか。

:::Ⅰさん、ワッフルおいしかったよ。またまた癒されました。。。:::

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

15年ぶりに

15年ぶりに

15年ぶりに

15年ぶりに

きました。 店の名前はかわっていたけど、店の内装はそのまま。ウェイターのサービスの悪さもそのまま。 でも懐かしい。 ビルが残っているだけで奇跡かもね。当時もかなりねんきがはいってたから…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

街をぶらぶらする

ぶらぶら散歩コース。。。

御茶ノ水~神保町

マロニエ通りに面している文化学院前。

駿河台界隈の名物建築。。。

山の上ホテルです。

喫茶店「さぼうる」すごく居心地がいいです。。

買った本を読みながら5~6時間は居ついてしまいそう。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 6日 (月)

大切なもの

大切なもの

結末がわかっていても泣ける一冊。 心がざわざわします。

大好きなひと(わんこ)を想いながらよんでください。

オスカー・ワイルド「幸せな王子」

:::だってぼくは、きみをほんとうに好きだから。:::

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝る前の考え事

日曜の夜はいろんなことを考えてしまう。

今日のこと、明日のこと。

フラメンコのこと、しごとのこと。。。

これからのこと。。。。

煮詰まる前に紅茶をのんで寝てしまおう。。。

:::お気に入りの紅茶 LADY GREY:::

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 5日 (日)

およばれ

およばれ

およばれ

今日はおよばれです。 ローストビーフとちらしずし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

反省…その1

先日のレッスン…パリージョの練習でファルーカの振り!どうしても先生のように出来な〜い。右隣りの大先輩が優しく教えてくれるのだが…まるで、仮面ライダーV3(あ〜!カードが入っていたあのスナック菓子懐かしいな〜)の変身シーンのようだ!左隣りの友だちは「こうかな〜」と練習。何度もやっていくうちに、きれいになっていく…。実を言うと、私はその時…前にその振りを覚えるため、Pちゃんと『へ〜んし〜ん・ウ・タッタ・タ』などとやっていたことを深く反省していたのです。そして、今日も鏡の前で練習…頑張るゾ 文:Pata

| | コメント (0) | トラックバック (0)

踊りネタ(その3)

踊りネタ(その3)

いとしい小物達。 コルドベス。アバニコ。パリージョ。 小物を使った踊りがうまくいかないときは、小物達に愛情をそそごう。 次回はうまく鳴りますように…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土)

気になる珈琲店

気になる珈琲店

気になる珈琲店

銀座GALERIE CAFE。 通りから2階の窓がちらっとみえます。 Aブレンドとモアールショコラ。 大人っぽい珈琲やさんでした…(イメージと違って)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時事通信社のスタバ

時事通信社のスタバ

勝手にとってごめんなさい。癒される風景だったので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっとした贅沢(その2)

ちょっとした贅沢(その2)

アロマキャンドルのひかりでぽわ〜んとする。 (ローズのにおい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 3日 (金)

Blogの輪

Blog開設おめでとうございます。。。

先生のHPにリンクしますのでよろしくお願いいたします。。。

熱いBlogを期待しています~

| | コメント (0) | トラックバック (1)

秘密基地

街をぶらぶらしているときに必ずみてしまうのが不動産屋さんの物件情報。

駅にも無料でおいてあるヤツです。

現在、秘密基地を探しています。

場所は、青山・外苑・表参道

6畳一間でいいんです。。(秘密基地だけに)

:::::なんて。。日々妄想してます::::::

| | コメント (0) | トラックバック (0)

公衆の面前で…

喧嘩するのはやめましょう。そのファイティングポーズは間が抜けてます(-o-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

素敵な女性

TVで素敵な女性をみた。

日曜にやっているtv asahiのビフォーアフターという番組の依頼者の娘さん。

とんかつやさん・おばあちゃんの介護。

明るくてなんて自然な笑顔をする人なんだろうと思いました。。

浅草のとんかつやさん。ぶらっといってみようかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 2日 (木)

ちょっとした贅沢(その1)

ちょっとした贅沢(その1)

岡埜榮泉の大福 豆大福、和栗大福。食べかけはずんだ大福。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

踊りネタ(その2)

「韻を踏む」

詩文で、同一もしくは類似の響きをもつ言葉を、一定の間隔あるいは一定の位置に並べること。

基礎の足をやっているときに先生がいった言葉です。。。

私なりに解釈すると「間をとりながらリズムをとる」ということなのかな。。。

「音の間に空気を入れる」これもよく言われることなんですが、

基礎の足は本当に大切です。。

やればやるほど身になります。。

:::先生のレッスンは哲学的でしょ(哲学的であり文学的なのです):::::

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 1日 (水)

あめちゃん

机の引き出しにはたくさんのあめちゃんがはいっている。

今のラインナップは

・キシリス→はなのど飴(明治製菓)

・会議のお供、お馴染みフリスク(ユーカリミント)

・HALLS(ピンクグレープフルーツ)

あめちゃんはにおうので周りの人におすそわけをしよう~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルバーブジャム

明日の朝食にジャムパンが食べたくてかってきました。

本当はルバーブジャムをたっぷりつけたトーストが食べたかったなぁ。。。

ルバーブジャムは軽井沢ではよく見かけたんだけど、東京は見かけません。

すっぱくておいしんだよな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »